新着ニュース

日本学術会議からの提言

日本学術会議で、5月16日、高校の新科目「公共」と「歴史総合」を念頭いおいたカリキュラム改革の二つの提言を記者発表しました(下記)。

提言「18歳を市民に-市民性の涵養をめざす高等学校公民科の改革―」

提言「「歴史総合」に期待されるもの」

 

NHKのニュースでも放映されました。

教育関連学会連絡協議会・第四回総会の報告

第四回総会が2016年3月19日に学習院大学において開催され、会務報告、会計報告、活動方針が審議され承認されました。また、アメリカ教育学会の新規加盟が承認され、加盟団体数は70となりました。

なお総会終了後、公開シンポジウム「人文社会科学の危機と教育学部の将来」を開催し、41名の参加者がありました。

佐藤学(代表)

教育関連学会連絡協議会主催・公開シンポジウムのお知らせ

教育関連学会連絡協議会・総会に併せて、以下の要項で公開シンポジウムを開催します。

教育関連学会連絡協議会・公開シンポジウム

「人文社会科学の危機と教育学部の将来」

 

日時:2016年3月19日午後2時15分から午後5時

場所:学習院大学北1号館401教室

 

報告:茂里 毅(文部科学省初等中等教育局教職員課長)

寺岡英男(福井大学前副学長)

金子元久(筑波大学大学研究センター教授)

全体討論

 

 

この公開シンポジウムの広報チラシをご希望の方は下記をクリックしてください。

教育関連学会連絡協議会2016シンポチラシ

教育関連学会連絡協議会・総会のお知らせ

教育関連学会連絡協議会総会を以下の要項で開催します。各学会の代表者の方々は、ご参加ください。

  教育関連学会連絡協議会第4回総会

 

日時:2016年3月19日午後1時から2時

場所:学習院大学(目白キャンパス)北1号館401教室

 

 

教育関連学会連絡協議会・第三回総会の報告

 第三回総会が2015年3月14日に学習院大学において開催され、会務報告、会計報告、活動方針が審議され承認されました。また、総会において新しい運営委員が選出され、第2期第1回運営委員会において、佐藤学が代表、金子元久が事務局長に選出されました。(詳しくは総会議事録をご覧ください。)※「第3回総会議事要旨」を修正しました。
 <新しい運営委員>
所 属 氏 名
日本学術会議 佐藤学
日本学術会議・日本高等教育学会 金子元久
日本保育学会 秋田喜代美
日本教育行政学会 大桃敏行
日本教育経営学会 勝野正章
日本教科教育学会 角屋重樹
日本教育社会学会 加野芳正
日本教育方法学会 深澤広明
日本教育学会 藤田英典
教育思想史学会・教育哲学会 松浦良充
日本教師教育学会 三石初雄
 なお総会終了後、公開シンポジウム「教師教育の現在と未来」を開催し、75名の参加者がありました。
佐藤学(代表)

加盟学会ニュース