加盟学会ニュース

日本社会教育学会よりお知らせ(要望書への賛同呼び掛け)

日本社会教育学会は、2018年6月2日に東洋大学で開催された全国理事会において、
「中央教育審議会会長・北山禎介様、生涯学習分科会会長・明石要一様宛 公立社会教育施設の教育委員会所管堅持に関する要望書」を採択し、6月11日に文部科学省に提出いたしました。現在、日本社会教育学会は、教育関連学会連絡協議会加盟学会に対して、要望書への賛同を呼び掛けています。

            
 賛同される場合は、日本社会教育学会会長 長澤成次 
E-mail:nagasawa○faculty.chiba-u.jp までご連絡ください。
(※メールアドレスの「○」を「@」に変えてください。)

(参考URL)
■公立社会教育施設の所管の在り方等に関するワーキンググループ
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo2/012/index.htm
■生涯学習分科会 議事要旨・議事録・配付資料
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo2/giji_list/index.htm
■人口減少時代の新しい地域づくりに向けた社会教育の振興方策について(諮問)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo0/toushin/1402865.htm

日本特別ニーズ教育学会 中間集会のお知らせ

SNE学会「中間集会」@神戸大学のご案内

日本特別ニーズ教育学会(SNE学会)

1)テーマ「多様な学びと発達支援」

「多様な教育機会確保法案」(仮称)の国会提出が昨年見送られたあと、現在も論議と検討が続いています。日本特別ニーズ教育学会(SNE学会/1995年設立)は、会則第3条において、「本会は、特別ニーズ教育に関する理論的・実践的研究を通して、学習と発達への権利に関する教育科学の確立を期する」と会の目的を規定しています。その観点から、「多様な学びと発達支援」に関して、多面的な検討と論議を行いたいと思います。

 

2)日 時  2016年6月18日(土)午後1時~4時40分

3)場 所  神戸大学発達科学部 2階「大会議室」

(〒657-8501 神戸市灘区鶴甲3-11)

○神戸市バス36系統「鶴甲団地」行き(「鶴甲2丁目止」行きでも可)に乗車。

「神大発達科学部前」で下車。バス停より徒歩すぐ。

・阪急神戸線「六甲」駅の北(山)側バス停より乗車(約16分)

・JR神戸線「六甲道」駅の北側バスのりばより乗車(約22分)

・阪神本線「御影」駅の北側バスのりばより乗車(約33分)

http://www.h.kobe-u.ac.jp/ja/node/1933

http://www.h.kobe-u.ac.jp/sites/default/files/general_page/map_rokkodai_201404_0.pdf

 

4)概 要

司 会:河合隆平(金沢大学)/猪狩恵美子(福岡女学院大学)

13:00 開 会 趣旨説明 渡部昭男(神戸大学/SNE学会第7期代表理事)

13:10 報 告 高山龍太郎氏(富山大学)

(仮)「多様な学び保障法」案-その経緯・内容・課題と展望

*氏は科研費基盤研究(C)「日本のフリースクール運動における社会的公正と自由な学び:新自由主義的政策との合流」(2015-18)等を精力的に継続中です。

13:50 討論① 夜間中学の視点から     草 京子氏(神戸の夜間中学を考える会)

14:10 討論② 特別ニーズ教育の視点から     武井哲郎氏(立命館大学[予定])

14:30 討論③ 教育行政学の視点から            山下晃一氏(神戸大学)

14:50 休 憩(20分)

15:10 討 論

16:40 閉 会

 

5)その他 

参加費「無料」/事前の申し込み「不要」/どなたでも自由に参加できます。

連絡先 〒657-8501 神戸市灘区鶴甲3-11 神戸大学発達科学部

        渡部昭男(わたなべあきお)

  akiowtnb@port.kobe-u.ac.jp

                           電話・FAX:078-803-7726

案内PDF→中間集会案内:SNE学会

国際キャリア教育学会・アジア地区キャリア発達学会 研究大会のお知らせ

国際キャリア教育学会(IAEVG)・アジア地区キャリア発達学会(ARACD)研究大会案内
(発表申し込み締め切り:3月31日)
 

開催日時 : 2015年9月18日(金)~21日(月)
開催場所 : つくば国際会議場 http://www.epochal.or.jp/index.html
テーマ   : ”Restructuring Careers Over Unexpected Powerful Forces”
「予期せぬ力を乗り越えたキャリアの再構築」
主催 : IAEVG(国際キャリア教育学会)、日本キャリア教育学会
共催 : 労働政策研究・研修機構(JILPT)
後援 : 厚生労働省、経済産業省、文部科学省、ARACD(アジア地区キャリア発達学会)キャリア・コンサルティング協議会

大会Webサイト  : http://iaevg-ic2015-japan.jimdo.com/
Facebookページ : https://www.facebook.com/iaevg2015
Twitter     : https://twitter.com/IAEVG2015

Andy Hargreaves教授公開講演会のお知らせ

教師教育分野で世界的に有名で20か国の以上の言語に著書が訳されているアンデイ・ハーグリーブス教授が来日されます。 以下のように講演と対談が行われますのでご案内させていただきます。   ■講演タイトル:知識社会の教師の資本(Teachers’Professional Capital in the Knowledge Society) ■講演者:アンデイ・ハーグリブス(米国 ボストン大学教授) 通訳 高橋史子(東京大学大学院教育学研究科特任研究員) 対談 藤田英典(共栄大学教育学部長 日本教育学会会長 東京大学名誉教授) ■日時:2015年3月6日(金)午後3- 5時 ■場所:東京大学大学院教育学研究科 赤門総合研究棟 A200番教室 ■企画:木村優(福井大学)秋田喜代美(東京大学) ■司会:篠原岳司(滋賀県立大学) ■申し込みや問い合わせは 東京大学秋田喜代美研究室 天野美和子 miwako.amano@gmail.com まで

フライヤーはこちら→ハーグリーブス先生講演会

 

(情報提供者:秋田喜代美)